« 2014年10月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年2月

岡山市の循環バス「めぐりん」が県庁前乗入れ

今日、岡山県庁前でNHKと民放とおぼしき1局がカメラを回している。
両備バスが仰天珍バスでも運行開始したのかと思っていたら、「めぐりん」を撮っている。やけに新しい「めぐりん」のポールが立っているが、特に運行開始の張り紙があるわけでない。時刻表に改正日も入っていない。

Dsc_8478_2

写真左端と中央付近で2クルーが取材中

 Dsc_8482_2

お知らせコーナーには何も掲出されていない

とりあえず岡山駅まで移動するのに便利なので、京橋ルートに乗ってみた。これまでは県庁裏の旭川と車道に挟まれた怪しげな所でバスを待っていたので、県立図書館前の停留所で乗れるのはありがたい。
すると車内に以下の要旨の貼り紙が。
 岡山市中心部100円均一循環バス「めぐりん」の変更について(2015.2.25より)
  ・県庁ルートを新設する。
  ・京橋ルート右回りを県庁経由に(通らなくなる内山下停留所は休止)
 八晃運輸(株)

何と本日から県庁乗入れ、市内既存バス会社の総本山たる天満屋バスセンターをかすめて通るルートを新設していた。
しまった、県庁ルートに乗るんだった。

Dsc_8479_2

「めぐりん」は公設のコミュニティバスでもなく、自主運行で頑張っている。お客は多いと思えないが、既存ルートの守りだけでなく新規ルートに乗り出すとは 恐れ入った。
これまで岡山駅前への乗入れについて署名運動などに取組んできたが、進展の無いことに業を煮やして、好調のイオンモールへまでの利用も期待できる路線の新設に乗りだしたのかもしれない。

Dsc_8484_2

イオンモール岡山の前。奥の「めぐりん」は教習車。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015本年もよろしくお願いします

仕事始めから忙しく、きりよく1か月遅れで年始の挨拶とさせて頂くことにした。

初詣は恒例の安芸吉田清神社。

例年と比べて雪が多い

Dsc_8205_2

Dsc_8204

Dsc_8201_2

今年の大河ドラマは毛利家も絡んでいるが、吉田は直接関係ないので、「ゆく年くる年」に登場した一昨年と違って訪れる人はまばらで、静かな正月だった。

昨年は広島では様々な事件・災害があり、身近な所で著名な事件に巻き込まれた人がいたり、「ゆく年くる年」は土砂災害を受けた地区の神社からの中継となった。

毛利元就に次ぐ広島のヒーローとも言える安国寺恵瓊が、久々に大河ドラマで詳しく描かれたが(不動院ロケもあったらしい)、盛り上がりに欠けて終わった。

野球、サッカーも含め、いろいろな面で不完全燃焼に終わった1年だった。

今年は、終戦・被爆から70年の節目を迎え、カープ球団の活躍が期待される。広島にとって新たな飛躍の年となると信じることとしたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年10月 | トップページ | 2015年4月 »